婚約指輪 エタニティ

銀座ダイヤモンドシライシで購入して本当に良かった。

今年で40歳になる私も、ようやく生涯の伴侶となる女性と出会うことができました。

 

 

まずはその思いを告げるべく用意したのが、婚約指輪です。

 

 

ここで私は、思いっきり無理をしました。

 

 

一昔前は、給料の3か月分等という相場が広まっていましたが、今は無理なく購入できる範囲でという形になっています。

 

 

しかし年齢も年齢、そして男としてのプライドを守りたいと、思いっきり奮発したのです。

 

 

ちなみにお世話になったお店は、銀座ダイヤモンドシライシです。

 

 

銀座のみならず、国内でも老舗中の老舗で、その佇まいに圧倒されてしまった私ですが、頑張ってお店に入っていきました。

 

 

目に映るもの全てが煌びやかなそのお店には、私の思いを受け止め、一緒になって考えてくれる店員さんがいらっしゃいました。

 

 

そして時間をかけて、何度かお店に通って、これぞ最高の婚約指輪という一品を購入することができました。

 

 

感想としては、お金をかけたのだから良い物が手に入るのは当たり前というのではなく、価格とは別に、そこに込められた思いがたくさん詰まっている唯一の指輪を選ぶことができた、そのアドバイスをたくさんしてもらえたと本当に感謝しています。

 

 

そしてプロポーズ後の彼女の手には、私の思いが込められた婚約指輪が光り輝いています。

 



>>銀座ダイヤモンド シライシ公式サイトはこちら<<

 


 

▲上へ戻る